こんにちは。

昨夜のことです。チャイムと戸を叩く音。横のおばさんだとわかりました。困り事です。またテレビなど電気関係の異常かと。聞くと電話機がどうにもならないという。見てやりますと、音量は小さいが通話は可能。おばさんは耳も遠くなっています。音量が小さくなっただけか。だが音量は上がりません。1度線を外したけど変わらない。「携帯はやめたから、この電話は大事なのよ」と。たしかに、よく電話がかかり、笑う声が聞こえます。毎朝、鹿児島の妹と電話をするのが日課ですって。かなり古い電話で30年以上は使っていそう。リサイクル屋などで探すのはどうかなど提案するけど、よく考えると足腰が悪く、あちらこちらに動けない。するとです。「どこかで探してきて~」だっぺ。本日はのりでんがお送りしました。

さて、昨年も行われた小学生向けの、箏をひいてみよう、が開催されます。
申込みは今週の土曜からです。参加無料ですので、これはいい機会と思います。これで箏が好きになり、趣味となり演奏会に参加したりとね。では詳細です。

IMG_20230106_135457~2


☆箏をひいてみよう2023


・日時
2023年 2月4日(土)
①10:30~12:00(低学年向け)
②13:30~15:00
2月5日(日)
③10:30~12:00
④13:30~15:00(低学年向け)


・会場&問合せ
静岡市民文化会館 3階大会議室
静岡市葵区駿府町2-90
参加無料(要申込)
TEL 054-251-3751(9:00~21:30)
月曜休館


・内容&講師&申込
はじめての方も大丈夫! 箏に触れながら、仕組みやひきかたを学び、簡単な曲の演奏に挑戦!
講師
静岡市三曲協会
石渡裕子さん
渡辺瑛声さん
赤堀雅和美さん
大場雄童さん
菊池尚子さん
対象
小学生とその保護者(各回50人)
※3年生以下は保護者同伴、4年生以上は子どもでの参加自由
※低学年向けでも高学年も参加自由

○申込み
①~④から1つ選択し電話で受付
静岡市民文化会館
TEL 054-251-3751(申込順)
1月14日(土)10:00~受付


・アクセス
JR静岡駅北口より徒歩25分
バス「市民文化会館入口」下車徒歩1分
静鉄電車「新静岡」駅、「日吉町」駅それぞれ徒歩10分

※Pは隣接する有料へ
※コロナ対策は万全に

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

駐車場は地下に有料があります。申込みは14日10時からとなります。慌てないでください。慌てますと、勝手に乞食にされ貰いが少ないようです(そのまま)
①と④は低学年向けですが、高学年も参加は自由です。どちらもドレミファソラシドから始めそう。高学年向けはなんとなく、さくらーさくらー、弥生のどうのこうの、いついつどうのこうの、のさくらを習うのでは。箏というとその曲がすぐに浮かびます。おーいさくらー、ではない(箏では浮かばず、はまじで浮かぶ)

(テレさ)なにさ、さくらさくらって出して。
(のり)いや、その曲が浮かばれるんだ。
(はまじ)オレは箏というと徳ちゃんのばあちゃんだな。
(のり)おいおい、ずいぶん早い段階で始まったが。まさか愚痴のコーナーがあるのでもう登場したのかしら。
(テレさ)なによ、愚痴って。
(のり)今の日本情勢だ。さくらは関係ないんだ。
(テレさ)酷いの?
(のり)まあ見ててくれ。

ということで、箏をひいてみたい、さわりたい、弾きたいと思う男女の小学生たち、まずは応募してください。

(のり)女子たちは着物を来てこなくていいよ。



★のりぐちコーナー

以前購入した一番下の油なんて倍の値上げです。そうすると更に安いのを求めます。値上げをするということは各メーカーにとって競い合いです。人は安さに向かい、値上げたメーカーは売れなくなり、物が余ります。そうすると稼働をゆるめ、そして人員削減、給料値下げとなりそうです。メーカーの需要供給が合わなくなります。普段、上の米油を買っていたとします。でも先を考えると、下のサラダ油で凌ぐしかないとなりそう。

IMG_20230109_162026



歯磨き粉を購入したいのにこれです。
みんな先を考えてですよ。メーカーなんて気にしない。横のは買えません。そうなると売れなくなり、ほにゃららとなるわけです。
困ったもんです。総理大臣と官僚さん、経団連さん国民の箏をもっと考えてください。

IMG_20230109_162551

(のり)立てなくていいから、寝かせてぎゅうぎゅうに入れといて。

では次回に…




スポンサードリンク