こんにちは。

昨日に期日前投票に行きました。そしてこちらをもらいました。

IMG_20220629_125123
IMG_20220629_125137

こちらから声をかけないともらえないので、最後の方に声をかけてください。本日はのりさくがお送りしました。

たしか市長の名刺にさくらの絵があるはず。どこかで見ました。まる子ランドの神社コーナーだったかもしれません。いつからか、さくらは市役所のマークになったのかもしれない。余談ですが、さくらもも、というセクシー女優もいます。

期日前に行った時、受付に三保サーモンの場所を掲載している資料はないかと聞きますと、場所はわからないけど、こちらならありますのでもらってください、といわれたのでもらいました。ということでお知らせします。

IMG_20220629_130852

まず「しずまえ」についてお伝えします。おーい、しずまえさーん。

(しずまえ)静岡市の海沿いの地域のことで、由比漁港、清水港、用宗港の3つの港があります。ここで獲れるおいしい魚介類を「しずまえ鮮魚」と呼びます。
(のり)由比港も入るんだ。
(しずまえ)そうなのよ。ですから食べてみて。
(のり)すべておいしいとこじゃない。
(しず)そうなのよ。ですからスーパーではなくお店で食べてみて。
(のり)用宗港のハウスで生しらす食べましたから。
(しず)おいしいでしょ。
(のり)港なのでかなりおいしい。
(しず)あらら、スーパーでもよかったわ。鮮魚店やスーパーの商品にこのロゴがそうよ。

IMG_20220629_131931

(のり)でもな、ビッグにはなさそう。なんとなく高級な静鉄ストアな気がします。それとドリプラかな。

※上の形式で行うと長くなりそうなのでやめておきます。

○三保サーモン
三保のどこかで、駿河湾の地下海水を使い養殖しています。ミネラルや栄養分が豊富で寄生虫の心配もありません。
その三保サーモンも「しずまえ鮮魚」の仲間入り。現在は静岡市内を中心の鮮魚店ですが、今後はお店が増える予定です。

次。

こないだ行った用宗漁港のしらすです。2艘引きでとります。網は相当な細かさではないかしら。

IMG_20220629_133511


由比の「浜のかきあげや」再開!

IMG_20220629_133927

ちょっとのぞいてみます。

IMG_20220629_133959

平日は金曜のみ。

hama-sakura
enjoy-top-sai1

なんとなく混みそう~


次は清水港のこと。
知ってるって!

IMG_20220629_134722

(のり)先に答えが出てた。

IMG_20220629_134818

余談コーナー
昔の同僚とよく飲み行ったチェーン店でもない寿司屋が巴川沿いにあるけど、いまだ格安でお寿司を握っています。150円や100円です。80円もあったかな。第一テレビの情報番組で流れていました。いっぷく寿司だっけかな。この時代となり、とてもお客さん思い。

次。

○「倉澤のアジ」
由比漁港沖合いでは一年を通して「定置網漁」が行われていて、特に海水温が上昇する5月以降はイワシ、ブリ、タチウオ、タイなど様々な魚がとれます。その中で一際注目を浴びているのが「倉澤のアジ」と呼ばれるマアジです。この魚は回游せず周辺の浅瀬に住み着くため「根つきのアジ」ともよばれています。黄金色に輝き、脂がのりおいしいことから人気があります。ただ獲れる量が少なく、地元では幻の魚といわれています。

ということで本日は、しずまえ鮮魚について教わりました。

(クロスワードのり)
・佃煮もある四角く黒い乾物。
・青森県が名物でスーパーならどこでも売っている赤や黄色の果物。
・稲を植えるところ。
・秋頃に食べるオレンジ色のかためな果物。

□□□□
りんんき
    ごぼ

(辰五郎)わかっ~た~

では次回に…




スポンサードリンク