こんにちは。

東海大学生さん専用の、清水駅東口から折戸までの船上バスが4月から運行しました。海なので渋滞もない。もしかしたらイルカも見れるかもしれませんのでいいねぇ。そういえば東海大学さんは海洋学部以外にも、文系的な学部が今年からできたようです。
実は東海短大の夜学受験予定でしたが、腰を折って入院のため諦めました。受験料2万円払ったのに返金はないです。神様がやめとけとなり入院させたのかもしれない。本日はのりかみがお送りしました。

焼津に小泉八雲記念館があります。
そこで企画展示が行われます。小泉八雲さんて焼津にもいたのね。国際結婚だったようです。そこのところを追求したのでしょう。では詳細です。

IMG_20220414_133114


☆八雲と結婚永遠の女性を追って


・日時
2022年 4月16日(土)~7月26日(火)
9:00~17:00
入館無料
月曜休館


・会場&問合せ
焼津小泉八雲記念館
焼津市三ケ名1550(焼津市文化センター内)
TEL 054-620-0022(FAX兼)
ホームページ
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizujiyakumoyakumo//yakumo/index.html


・内容&イベント
漂泊の人生を経て、八雲が想い描いた「永遠のよう」とは。

○フロアレクチャー
5月14日(土)、6月25日(土)、7月17日(日)
14:00~14:30
担当学芸員が展示の解説をおこないます。予約不要

○文学講座「赤い結婚 赤の謎に迫る」
6月26日(日)
14:00~16:00 予定
6月7日(火)より電話にて受付
漂泊のシェイクスピアリアンこと又木克昌氏が、八雲作品「赤い結婚」とその文化的背景を解説します。

○企画展スペシャルクイズ
毎回恒例となっている展示内容にまつわるクイズ。高得点者には、リニューアルした記念品をお渡しします。


・アクセス
JR焼津駅下車。南口4番乗り場から自主運行バスで5分、「文化センター前」下車。

IMG_20220414_135527
※無料P完備
※コロナ対策は万全に

220px-Lafcadio_Hearn


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

駐車場は無料です。3ヶ月以上も行われますので、日を決められやすいですね。八雲とセツが転々とした日本各地の旧居を紹介する写真展も行われます。
イベントのフロアレクチャーは予約はいりません。文学講座は予約が必要となります。

なぜ焼津なのかと調べたのですが載ってないのです。もしかしたら八雲さんが好きで、それで記念館を建てたのかと思い、記念館をのぞくと47歳時に焼津に来ました。海水浴のようです。
国際結婚とは八雲が外国人だったからですね。
島根県の松江で英語教師して、あちらこちら国内をうろうろしたようです。八雲自身は海外もあちこち行っています。最後は日本で54歳でなくなりました。ぼくより2歳も早く。

はまじを調べた時、浜島直子さんと八雲はまじが出てきました。浜島さんもはまじですか。モデルのはまじかしら。八雲はまじはアニメのキャラクターのようです。
ぼくは浜崎はまじです、とラジオでいいました。なぜかというと、憲孝、という名前を嫌うからです。こちらは、あえて、のりたか、にしました。それも平仮名で。すると辰五郎さんが、「の~り~た~か~」でちょうどいいのかもしれません。
そういえば小泉八雲の文学賞があったような。

ということで、3ヶ月以上も開催の無料記念館へ、ご家族友人と行ってみてはいかがでしょう。


(のり)たかのりはよく聞くけど、のりたかはあまりいません。たしか入江小の教頭先生は、名前に「憲」が入っていました。名刺を見て驚きました。もう転勤したか定年かも。


では次回に…





スポンサードリンク