こんにちは。

入れ歯なんですが、左上の歯茎が痛くなりました。また合わせないとなりません。はぁ… 予約をとってもだいぶ後なんです。その頃だと痛みが増してそう。素人ヤスリをかけるかもしれません。本日はのりやすがお送りしました。

さて、久々でもないかな。最後のねずっちと思います。
なに?
また出すだろ?
いえ最後ですよ。3作のみ出版されたでしょう。最後部にありました。
ではどんなかをみなさんも楽しんでほしいです。

IMG_20200506_161459

はじまるよ~

★ねずっち! なぞかけ運動会

初級編
1、整いましたー。野球とかけて道路ととく、その心はどちらも○○を目にすることがあります。ねずっち。

(のり)目にするとはなんだろう。道路は標識を目にするけど。初級なのにいきなり難しいです。草? 草野球、道路も草が生えてたりかな。


2、バレーボールとかけて塀ととく、その心はどちらも○○があります。

(のり)ふふふ、わかりました。ブロックですね。

1の回答… トンネル。


3、卓球とかけて玄関のチャイムととく、その心はどちらも○○。

(のり)これは簡単。ピンポーン!

2の回答… ブロック。


4、バトミントンとかけてダウンジャケットととく、その心はどちらも○○をコートで使います。

(のり)わかったー、羽根かな。

3の回答… ピンポン。


5、水泳とかけて目隠しして入るととく、その心はどちらも○○に入る。

(のり)ん? 水泳だから得意と思えばね。プールに入るではない。水に入るしかないような。

4の回答… 羽根。


6、平泳ぎとかけて帰宅するのかなととく、その心はどちらも○○みたい。

(のり)カエルでしょうね。

5の回答… 水(見ず)。


7、シンクロナイズスイミングとかけてくさいととく、その心はどちらも○○をつまんでます。

(のり)ふふふ、わかりました。鼻です。
5番ですが、適当だったら当たりました。

6の回答… カエル。


8、ラグビーとかけてお花がいっぱいととく、その心はどちらも○○です。

(のり)こちらもわかります。花園ですね。

7の回答… 鼻。


9、剣道とかけてやらないととく、その心はどちらも○○。

(のり)面と銅ってこと? そうことね。面倒です。あ、違うかな、竹刀かも。

8の回答… 花園。


10、ボクシングとかけて男の子が自分のことをいうととく、その心はどちらも○○。

(のり)なんとなくボクシングが意味あり。ぼく知らない。ぼく、はまじ。

9の回答… 竹刀。

IMG_20200506_173143


上級編
1、サッカーとかけて帽子の手品ととく、その心はどちらも○○があります。

(のり)わかりました、ハットトリックですね。

10の回答… ボクサー(ぼくさぁ)。


2、ドッジボールとかけてコーヒーに砂糖を入れるととく、その心はどちらも○○のようにします。

(のり)シュガー、違うな。外野でもないし、んーー降参です。

1の回答… ハットトリック。


3、柔道とかけて悲しいときととく、その心はどちらも○○。

(のり)なげくではないし、投げるでもない。黒帯、胴着、涙でもない。巴投げ。なんだかねー?

2の回答… 逃がさない(苦さ、ない)


4、ゴルフとかけて自動車運転ととく、その心はどちらも○○が必要です。

(のり)たぶん、ドライバーかしら。

3の回答… 投げ、きます(嘆きます)。


5、水泳とかけてバッターが球を打ち上げるととく、その心はどちらも○○。

(のり)わかったー、バタフライ!

4の回答… ドライバー。


6、空手とかけて優しい気持ちととく、その心はどちらも○○があります。

(のり)蹴り、突き、型は違うね。胴着も違う。降参です。

5の回答… バタフライ。


7、剣道とかけてわずらわしいととく、その心はどちらも○○。

(のり)わかったー、面倒ではなあかしら。

6の回答… 労り(板割り)。


8、弓道とかけて意見ととく、その心はどちらも○○は困ります。

(のり)弓や胴着、矢でもないし。的に当てる。待っては困ります。ちがうよなー。

7の回答… 面倒。


9、相撲とかけて学校の催しととく、その心はどちらも○○が必要です。

(のり)チケット、土俵、力士、横綱でもないし。巡業でもない。参りました。

8の回答… 的外れ。


10、プロレスとかけて蚊取り線香ととく、その心はどちらも○○取ります。

(のり)リングではないし。んー、なんだ? マスク、ジャイアント馬場でもない。タイガーマスク、虎の穴でもないな。こちらも降参です。

9の回答… 行事(行司)。

10の回答… カウント(蚊、うんと)。


本日はここまでです。
え、まだあるじゃーん、とはいわないで。掲載は本の半分程度です。気が向いた場合、やるかもしれませんので。なかなかわかりづらい回答もあります。なーんでか。それはね、ねずっちが考えたからです。
ということで、本日はねずっちの運動会バージョンをお送りしました。

(のり)お茶とかけて焼酎ととく、その心はどちらもまぜるとおいしい。 のりっち!

では次回に…



スポンサードリンク